吹田市千里丘で擁壁及びCB造の撤去工事を行いました!

こんにちは!大功産業です!

今回ご紹介する工事は、近隣様との距離が近すぎて本当に緊迫した作業でした・・・💦
無事に終了いたしましたので、擁壁及びCB造の撤去工事のご紹介をいたします(`・ω・´)

 

★工事の様子

     

現場は吹田市千里丘です!
ちなみに以前もご紹介しましたが、CB造の『CB』とは『コンクリートブロック』のことです。
つまり『コンクリートブロック造』ということです( ..)φ📝

そして擁壁とは、斜面の土を留めるための壁状の構造物のことです。
よく見ていただくと、コンクリートの壁のようなものが見えるかと思います🔍

傾斜地など、高低差のある土地に建物を建てる場合、高い土地に荷重や圧力がかかると斜面が崩れる可能性があります。
その斜面の土を留めるためにつくられる壁状の構造物が『擁壁』というわけなんです!

 


どうでしょうか?
いつも気をつけて作業をしていますが、近隣様との距離が本当に近いですよね(◎_◎;)
崩れてしまうと大きなトラブルにつながりかねません・・・

 


安全に十分気を付けて、無事工事完了です!

大功産業では、どのような工事でも丁寧に慎重に進めてまいります。
難しい工事も安心して、ぜひ一度ご相談ください!!

それではまたお会いしましょう(^^)/~~~


一覧ページに戻る